2015年10月30日金曜日

きのこぺペロンチーノ牛丼

本日すき家できのこぺペロンチーノ牛丼を食べました。これ季節限定らしいですが、中にはしめじとか4種類のきのこが入っています。このきのこがぬめっているのでかなりストレートにつるんと入っていきます。牛肉との相性もばっちりで違和感がありません。あまりにもするっと入っていくので一旦のどにバウンドしご飯の熱さでのどが焼けました。幾分からしやにんにくも入っていてそれも加わり少しむせってしまいました。うんこれはこれとして成り立つかな。自分結局は野菜が絡んでいればなんでもいいんです。キムチでも。お値段並盛り単品で490円とお手頃です。季節感を味わいたい人は食べてみてもよろしいのではないのでしょうか。以上。

2015年10月27日火曜日

マルちゃん正麺芳醇こく醤油をたべてみた

え~まず芳醇の読み方ですがほうじゅんというらしいです。意味は香り高く味のよいことのようですが、お湯を注ぎ5分後食べてみるとびっくり。何がってこの麺まんま生麺じゃあないですか、かなり歯ごたえもありたぶんですが乾麺でも保存方法が違うのだと思います。いうなれば生めんを真空パックして戻したようなこれは本格的です。気になるスープはですね、しなそば風の風味で今時の醤油味なんだけどまろみがあるという感じですね。チャーシューは他のものと比べ少し食べごたえがあります。実はこの麺が本格的だということはすでに知っていました。以前知り合いにこの単体の袋を貰っており、見た目サッポロ一番となんら変わりないので期待しておりませんでしたが美味かったので今回あえてこの商品を選ばさせて頂きました。お値段税抜きでは205円。評価としてこれは間違いなく☆☆☆です。食した後しっかり食べた感があり満足できます。一人暮らしで栄養不足の方にもおすすめですね。以上マルちゃん正麺芳醇こく醤油をたべてみたのコーナーでした。

サッポロ一番あばれ節うどんレビュー

このあばれ節うどん何とかつおとさばといわしの3つのだしが入っています。それでは早速食べてみます。麺はまんまどんべえです。でスープもどんべえに似ておりますが、どちらかといえば親戚といったほうがイメージが沸くのかも知れません。スープを飲み干し最後の頃になってくると、底にだしの粉がたまっていてそれをまたかき混ぜて飲むと美味しいです。自分昔地元に煮干でだしを取るらーめん屋が出来た時通いつめた経験があります。魚介ブームが去って客がぶっとんでからもひとりでうめえうめえってスープ飲み干してたぐらいですから。で評価なんですが個人的には好みの味付けです。☆☆にしときます。どんべえに飽きたらこちらがお勧めですね。それでは。

2015年10月25日日曜日

青森十和田バラ焼き風焼きそばレビュー

SNSの方で私がやっていることに興味があるという方のリクエストで、カップ麺類をやって欲しいと要望がありました。何分私のやっていることが世間に認められつつあるということで嬉しいのですが。その余韻に浸ることなく、調理のプロとして仕事をしたいと思います。今回選んだのはサッポロ一番の青森十和田バラ焼き風焼きそばです。これは第9回のB-1グランプリin郡山でゴールドグランプリを受賞した、青森県十和田市の十和田バラ焼きゼミナールとのコラボ商品です。このゼミナールとは町興しをする市民団体のようで、別にこの商品自体が賞を取った訳でもないです。中身はソースとふりかけが入っていました。3分後食してみたら麺は多少の歯ごたえあり、具はお世辞程度にキャベツと肉が刻んであるというような感じでした。味はですねはっきり濃い味では有りませんが、まろやかで旨いラーメンのスープのようなものが組み込んであり、舌に心地よいうまみ成分が広がります。これ後から調べましたが、牛肉エキスとか七味唐辛子やにんにくエキスなど色々なものが入っています。だから舌に吸い込まれるようなうまみが発生するのだと。お値段税込み208円。これのお勧め度は☆☆☆です。パッケージは地味で普通ですが、中身は中々の商品でした。以上ーサッポロ一番青森十和田バラ焼き風焼きそばのレビューでした。

ローソンのハロウィンドーナツオレンジチョコを食べてみた

ローソンにたまたま入ったら店頭に並んでいたドーナツ群に目がいきその中の、ハロウィンドーナツオレンジチョコが視覚的にも無性に食べたくなり購入してしまいました。これは今月の13日に発売したばっかりらしいですが。早速ほおばってみるとドーナツの生地食感若干モチモチ、ホイップクリーム普通に甘い、表面のオレンジチョコーこちらはっきりオレンジの味はしなかったが、視覚的にもう柑橘系でチョコの甘さがプラスされ上から下まで完璧に甘いという感じでした。以前セブンイレブンで食べたドーナツに比べパン生地のモチモチ感と表面のチョコが加わったことによりさらにレベルが上になりました。最近ローソンがオリジナルの新商品ラッシュで1位のファミマを追いかけています。セブンさんももう少し競争してくれれば面白いことになるんでしょうが、まだその気配は感じられません。頑張れファミマ! って結局そこかい。

プレミアムビュリュレチーズケーキ(ベイクド&レアー)レビュー

それでは早速ファミマオリジナルスイーツのプレミアムビュリュレチーズケーキ(ベイクド&レアー)をレビューしたいと思います。まず上にカラメルソースこれにザラメが降りかかっています。
次に3種のチーズ(カマンベールスプレッド、パルメザン、クリームチーズ)が使用されていて、それがベイクドとレアーに振り分けられています。これネットで調べましたがベイクドとレアーの違いとしてステーキと同じように焼き加減のようです。レアは生焼けでベイクドはキツネ色になるまでこんがり焼いたものらしい。中段にはベイクドで比較的甘め。下はレアーであまり甘くなくしっかりチーズをご堪能くださいという仕様でした。ファミマは既存のコンビニのチーズケーキという枠ではなく新たなジャンルを築いたかも知れませんよね。これを食べてみればそれが一番分かります。以上ファミマの新感覚チーズケーキのレビューでした。

2015年10月22日木曜日

生まれ変わったファミマのらーめん

最近買おうと思っていたファミマのらーめん購入しました。キャッチフレーズが生まれ変わったファミマのらーめんということで、どれ程変わったのかその生まれ変わり度をチェックしたいと思います。今回選んだのは豚骨ラーメンです。中にはきくらげ、ねぎ、チャーシュー、高菜、麺が入っています。見た目は普通と変わらずですがいくぶんチャーシューにつやが見受けられます。麺は国産小麦の春よ恋を使用とのことで。この麺何と白っぽい色と透明っぽい色の2種類がありました。太さは比較的細いです。食べてみるとスープの味は上出来、チャーシューは口の中でトロケマシタ。麺の食感はちょっと出てこないですけども乾麺と生めんの中間ぐらいのものでした。感想としてはコンビニの枠を少し超えたかなという感じです。トータル的な生まれ変わり度を付けるならばこれは間違いなく75パーです。勘違いして欲しくないのは評価ではなくこれはあくまで生まれ変わり度という面からです。これっ結構美味しかったので他の種類も食べてみたくなりました。あ~満腹!

2015年10月21日水曜日

二段牛カルビ重


本日のお昼ファミマにて二段牛カルビ重を購入いたしました。これは弁当何にするか迷っている時に必ず視界に入ってきます。一通り見てからやっぱりこれにしました。このお弁当はその名のとおりご飯が二重になって中段と上の段にカルビが乗っています。食べた感想としてはもっと肉とご飯が多いほうがうれしいですね。肉はおいしいですが薄いです。どちらかというとご飯にしみたたれの味で食べるという感覚に近いですが。お値段が税込み498円なのでまあそれなりかなと思いました。私だったらこれに麺類を付けるかもしれないです。でもセブンの肉弁よりはましかな~。

2015年10月20日火曜日

安納芋のタルティ~ヤ

続きまして~スイ-ツ部門から~プレミアム安納芋のタルト~。こちら種子島産のみつ姫使用~。ということでえ~試食いたしましたあ~。感想としては~芋に気を使って~。お世辞程度に~甘いという感じでしたあ~。この甘さは~洋物スイーツ系のけだるい甘さではなく~。あくまでもいもべーすということで~。それでも~しっかり食べた感が残る仕様でした~。次回は~ちょっと冒険をして~高級なものを~購入したいと~思いまあ~す。

ファミカツ

ファミマプレミアムサンド・熟成ロースカツを購入しました。熟成のロースカツにマスタードとソースがからめてあります。そうすか。これははっきりいってコンビニ弁当系のカツとは違いますね。あのぱさぱさしている感じじゃなくしっかり肉が詰まっています。さすがにとんかつ専門店のものと比べるともちろん劣りますが、コンビニでこれだけ味わえれば万々歳じゃあないですかね。お値段ちょっと高めの税込み430円。うんこれはマスタードによく合う。

電話代の節約

先程auのお客様相談に別件で電話したら、用件のあとに他に何か必要なことはありますかと言われました。おかしいと思っていたのはここ一年くらいいきなり電話料金が高騰したことです。1万円以内の請求しか来ていなかったのですが、最近は14000円とか16000円とかありえない感じに。それで先月近くのauに行ってプランや明細を見てもらったんです。そうしたら理解できない金額が2000円ほどプラスされてて、店側もこれは調査不明ですと言われ。時間もなかったのでそこを後にしたのですが。それで今日電話をして親切そうな相談員にあたったのでぶっちゃけて聞いてみたところ。通話料が5700円くらい使っていました。自分のスマホはほとんが会社のことでしか使っておりませんので、これにはショックを受けました。それで提示されたプランは基本料金970円+(無料通話料1000円分)→基本料金2200円+(電話掛けほうだい)に変更しました。この他にもスマホを壊したときの保険の月400円も解除しました。これによりこの月の場合だと6400円ほどカット出来るようです。これには驚きました。以前店に寄った時はここまでは言ってくれませんでした。私はたまたまいい環境にぶち当たりましたが、この他にも不正に値上げされてたりとかいう案件が探せば出て来るのかも知れません。皆さんに言いたいのはそういうことを見逃さずに、問い詰めた方がよいということです。今は世知辛い世の中なので契約していた所が勝手に色々とやっていることも少なからずありえますので、もっと注意深く確認していきましょうということでした。それでは。

鶏白湯らーめん

本日昼飯にと狙っていたらーめん屋さんが行ったら定休日でしたので、急きょ幸楽苑に変更。おすすめの鶏白湯らーめんとギョウザセットをたのみました。これネットで調べたら今流行のらーめんらしく、どこのお店でも競って販売しているものらしいです。中には青海苔、チンゲン菜、ねぎ、半熟煮卵、柚子、鶏肉が入っています。スープは濃厚なのに胃に重くならずさっぱりしています。柚子はアクセントとして使われていますが、印象に残らず溶け込んでいます。全部言っちゃっていいんすかね。青海苔はあまり味がないです。煮卵は半熟でまあまあかな。鶏肉はよくあるクリスマスにスーパーで売っている鳥の足でタレのついた茶色いバージョンってあるじゃないですか。それの切り身みたいな。ですかね。カロリー791Kcal、お値段が単品で税込み637円という安さです。それで自分の評価としては78点です。この値段で大盛りが無料、トッピングの多さ、食べている時にボリュームを感じるがスープを飲み干してもさっぱりしていてヘルシーなどという点からです。78点低そうですが幸楽苑の素らーめんだと55点とか60点というレベルなので、これは結構がんばったのではないのかと思います。ま一番はこの価格ですね。この安さで大盛り無料。私のようにギョーザをつけなくても充分すぎるくらいなので、このレビューを見ていいなと思った人は食べてみてください。以上幸楽苑鶏白湯らーめんのレビューでした。またね~。

からあげくんいらっしゃあ~い

本日の昼食、極旨からあげ定食大盛り。これ日頃から食べたい食べたいと思っていました。ここは地元のラーメン屋さんですが、ウリの味噌系ラーメンよりもこのから揚げの方が人気が出ちゃって大変です。早速いただいてみますと、ご飯も軽いからあげも軽いと順調に食べ進み。丁度ご飯がきれた時ですかね、からあげ3ヶが残りました。そのままの調子で箸を進めていくと、なんか単独では重くないけど入らない不穏状態に入りやっとのこと完食いたしました。ここのからあげはどれも品質が同じで美味しいです。ですがこんなにがっつり食べたのは数年前ドカチン系の仕事をしていた時以来で、普段私は夕食時におかずのみでごはんを抜きます。昼もどっちかといったら素うどん食べて制限している方なので、なんとなくけだるい体調なのですが流石にこれ食べたらパワー全快です。昨日の電撃婚から一夜明け世の女性は今もなお福山ショックに襲われている中、自分は950円のからあげ定食に熱を上げていました。

俺のティラミスレビュー

最近気になっていた俺のティラミス初購入です。これって弁当箱並みの大きさだけどちっとどうなのよとお思いのあなたの為に検証です。中は4層に分かれていて上ココアパウダー、クリーム、スポンジケージ、クリーム、スポンジケーキという感じですが、このクリームは2種類とも違う味がします。チーズが入っているんですねそれぞれの。あとこのスポンジケーキはしっとりとしていて説明ではコーヒーシロップがしみ込んでいると言っていました。食べた感想はこのスポンジケーキばかうまで全体的に濃厚です。さすがにキムチ牛丼つゆだくで戴いたあとに持ってくると胃がもたれます。詳細見たらなんと500Kcalでした。それでも甘党のあなたには持って来いで満足できるでしょう。ちなみに洋酒も入っているようです。いかがでしたでしょうか少しは参考になりましたかね。ではでは。

秋のあんみつ

本日ファミマにて秋のあんみつ栗入りを購入。一足先に秋を満喫しようと思います。中身はこしあん、黄栗ホイップクリーム、みかん、キウイフルーツ、チェリーと栗甘露煮がのっています。ここで一番印象深かったのはこのホイップクリームで栗の味が濃厚です。ここに黒蜜をかけて頂くともうとびますね、すべてが。量的には少ないですがこれだけのものが入って、もう一つ一つの味は分からず固まった集合体が未知の味をかもし出しています。秋を感じて求めたスイーツでしたが、それ以上の感覚をゲットしたような気がします。

セブンドーナツうめえぜ!

久しぶりにセブンイレブンに寄ってアイスコーヒーとサンドイッチを購入したら、レシートがドーナツの20円引きでした。ドーナツ自体100円がらみで安いのでもうその場で購入。これは蔵王クリームチーズのホイップドーナツだそうです。何にしようか考えていたら店員さんがこれ新発売なんですよと薦めてくれました。中身はまんま甘いクリームチーズでしたが、この粉末の砂糖ですかね。やばうまかったのは、普段コーヒーはブラック派なのでこの砂糖の旨みはほんとやさしくて癒されました。普段私はファミマ派ですが別に何でもいいんです。珍しければ。っていうか巧ければ。

白い彼岸花

彼岸花白が咲きました。ネットで調べたら本日あたりのことをお彼岸の中日って言うらしいです。週一の休みで働いていると曜日感覚やその他がくるってきます。この他にも坂道に赤いものが沢山咲いていますが、白いものはここの一箇所だけです。この花は母が好きだった花で球根に毒があります。この花が咲く数年前のこの時期に母は亡くなりました。という訳でもありませんが、今更ながら母との遠い記憶が蘇ります。あの頃に比べたら自分は成長しているのだろうか、いや全然なので今からでもまた始めるか。

山野草を見に3

ここはたまに訪れます。見晴らしがいいんです。遠くには地元の町が見えます。今日は馬の放し飼いはしておりませんでした。古い小さな展望台からの景色です。何気に思いつきで訪れた山でしたが、色々な花や見晴らしのいい景色を見ることが出来て気分が晴れました。帰りに道を塞いでいる人がいて何かと思ったら、栗を拾っていたんです。年配の方でしたがその姿が猿っぽくて笑ってしまいました。その場をなんなく通過し、おおっとそうしているうちに自分も栗を取るの忘れてた。と気づくももう遅し。その後栗の木は二度と出てきませんでした。あちゃ~やってもうた。

山野草を見に2

これは名前分からずです。知っている方がおられましたら教えてください。形状はつくしに似ていて小さい花の粒が集まって大きく見えます。私もこれははじめて見ました。めずらしいです。

山野草を見に



地元の山へ散策に行ってきました。これはナデシコという花です。
花名のナデシコは、「撫でたくなるほどかわいらしい」ことから名づけられたといわれます。別名の大和撫子(ヤマトナデシコ)は、同属で中国原産の唐撫子(カラナデシコ)と区別するための呼び名です。また古くは、花期が夏から秋に渡ることにちなんで常夏(とこなつ)ともいいました。(ネットより引用)。ここはあまりひとけが少なく、すいています。もっとも野草が好きな人でなければ来ないですけれども。この他にも数種の花が咲いていました。

何これ?フルーツ

これなんだと思います? ・・・これはドラゴンフルーツです。このような物まで植えてありましたこれを見てあれを想像した人は想像力が乏しいです。自分このドラゴンは食べたことがありません。もし知っている人がいたらどんな味がするのか教えてください。

バラ観賞


本日は地元のフラワーセンターに出かけました。もう時期的に遅くバラは枯れてきていましたが、その中でも少しの花は元気に咲いていました。この他にも温室の花やハイビスカスなどが綺麗に咲いていてここは季節が変わるたびにくる価値ありだなと思いました。暇があればいつでもここに寄っています。

2015年10月19日月曜日

はじめまして

はじめまして、かふぇどるくです。

このたび長年続けてきたグーブログを卒業し

こちらへ移行することにします。

みなさんどうぞよろしくお願い致します。

2015年10月19日

かふぇどるく